実際に転職をするとき、成功した多くの人は転職サイトで転職エージェントのサービスを使っています。自分で求人票を見つけて応募する方法もありますが、忙しく働きながらスケジュール調整し、年収や待遇などを交渉するのは現実的ではないからです。

転職サイトを利用すれば、一人では探しきれない求人票を容易に見つけることができます。また、非公開求人を紹介してもらうことができます。

また相手先企業との交渉では、転職エージェントのプロが行います。あなた自ら年収交渉する必要はなく、これにより満足できる転職を実現しやすくなります。

しかし転職サイトにもさまざまあり、どれを選んだらよいかよくわからないと考えているのではないでしょうか。転職サイトにはそれぞれ特徴があり、その特徴に則した使い方をすると転職の成功率を上げられます。

ここでは電気・機械エンジニアによる転職サイトの活用方法と、それぞれの特徴について、ランキング形式でおすすめ転職エージェントを掲載していきます。

転職サイトを使うときの注意点

転職サイトを紹介する前に、転職サイトを活用するときの注意点を説明します。

大前提として、転職するときは複数サイトに登録しましょう。これは、転職サイトにより扱っている求人が違うからです。

求人を出す企業は採用にかけられる費用が限られています。つまり、特定の転職サイトにのみ求人掲載を依頼するのです。

そうしたとき、複数の転職サイトに登録すると、あらゆる求人を集めることができます。その中から、あなたに合った求人を探せば失敗する確率を減らすことができます。

さらにいうと、転職サイトの担当者は誰が付くのか実際に登録しなければ不明であり、このときは人によって相性があります。そのため、3社以上の転職エージェントに登録後、最適な提案をしてくれる担当者だけ残すのが転職成功の秘訣です。

ちなみに、あなたがいくつもの転職サイトを使うことにリスクはありません。転職エージェントを利用するときに費用はかからず、ペナルティを課せられることはないのです。

以前、私が転職したときは3社利用して転職を成功させました。内訳は、「大手総合転職サイト」「技術系に強い転職サイト」「中堅総合転職サイト」の3社です。

応募した求人数としては、大手総合転職サイトが一番多く10社以上に申し込みました。技術系に強い転職サイトからは2社ほど応募し、いま勤める会社はこのサイトから応募しました。中堅総合転職サイトは、何社か紹介されたものの、このときは担当者と相性が合わず1社も応募していません。

これと同じように、複数サイトを使いこなすことで転職成功に繋げやすくなります。

電気・機械エンジニアに人気の転職サイト

それでは、実際に電気・機械エンジニアに人気の転職サイトは、どのようなものがあるのでしょうか。それは、以下の5サイトです。

  • doda
  • メイテックネクスト
  • パソナキャリア
  • マイナビエージェント
  • type転職

次章に詳述しますが、それぞれ特徴があります。dodaは、全国対応であり、全年齢で応募できます。さらには、求人数もたくさんあります。

一方のメイテックネクストは、製造業の技術職に特化しています。転職エージェントも技術職出身者が多いのが特徴であり、電気系や機械系に特化している転職サイトだといえます。

パソナキャリアの求人は製造業に力を入れており、大手転職サイトでもあります。また、そのほかの転職サイトにないサービスとして、退職交渉のサポートがあります。

また、マイナビエージェントは、首都圏・関西圏の20代30代にとっては、求人数が非常に多いです。大都市での転職を目指す若い人では、マイナビエージェントが優れています。

最後のtype転職では、通信業界に強みのある求人が用意されています。エンジニア職の中でも、通信系を考えている場合はtypeが最適です。

このような、転職サイトの特徴を踏まえた上で、自分の条件と合った転職サイトを組み合わせて使うことで、迅速にあなたに合った優れた求人を見つけることができます

電気・機械エンジニアにおすすめ比較ランキング

具体的な転職サイトでどのような違いがあるのでしょうか。下記に、電気・機械エンジニアに強い転職サイトを、ランキングで1~5位まで順に紹介します。

doda

全国・全年齢をサポートし求人数多く、登録して失敗がない

dodaは大手総合転職サイトであり、大々的に広告宣伝しています。そのため、あなたも企業名を聞いたことがあるのではないでしょうか。大手転職サイトの中では、dodaは電気・機械の技術系転職にも強いです。

さらには全年齢を対象とした求人を扱っており、その対象も全国であり、求人数がたくさんあります。40代以上が応募できる求人を扱っている貴重なサイトでもあります

また、面談も全国主要都市(札幌、仙台、東京、横浜、静岡、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡)で対面により行ってくれます。主要都市から離れた方は、電話での対応になりますが、求職者の都合にあわせて時間などを調整してくれます。

はじめての転職で、どのような求人があるのか良くわからないときや、どう進めて良いか不明のときなど、dodaに登録しておけば大きく失敗することはありません。求人が多種多様なので、あなたが希望する業界の求人を提示してもらいやすいです。

求人の特徴 全国
対象年齢 全年齢
特記事項 全国で面談あり

メイテックネクスト

製造業への転職強く、エージェントも技術者経験ありが多数

製造業の技術職に特化したサイトが、メイテックネクストです。若干ですが、電力会社などエネルギーやプラントエンジニアリングの求人もあります。もちろん、それらも技術職の求人です。

職種は、開発研究から設計、生産技術、設備管理まで多数求人があります。その中でもメイテックネクストでは、開発研究・設計のような難易度の高い、技術職らしい求人が多いです。また、提示年収額も高い求人が多いです。

また転職活動の支援をしてくれる担当者については、ほかの転職サイトとは違い、エンジニア経験者やメーカー経験者が多数です。技術者として転職するあなたの気持ちに沿ってサポートしてくれる、珍しい転職エージェントです。

ただし、拠点が東京、大阪、愛知、福岡の4拠点しかありません。面談は随時実施してくれるものの、4拠点に行けない人は電話での面談になります。

そうはいっても、上記4拠点以外の求人募集もたくさん存在するため、地方に住んでいたとしても電話対応しながら求人に応募すると、問題なく面接まで進むことができます。

求人の特徴 製造業の技術職多数 提示年収額高い
対象年齢 20~40代
特記事項 技術職出身のエージェント多数

パソナキャリア

製造業に力を入れており、退職交渉支援が魅力

dodaに次ぐ大手総合転職サイトがパソナキャリアです。大手である強みを生かして、全国の求人を扱っているほか、製造業に注力して求人を紹介してくれます。

キャリアカウンセリングは、東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡で受けることができます。それ以外では、電話にて面談します。

大手の総合転職サイトというだけあり、求人数は製造業だけで10,000件を超えます。年齢制限もなく扱っているので、40代以上なら登録は必須です。

さらに、この転職サイトのユニークなサービスは、退職支援サービスです

退職願・退職届を書くことに限らず、税金や健康保険・年金など、退職することによって行わなければならない事務手続きはたくさんあります。また、引き継ぎなどで非常に煩雑で多忙になります。

技術職の場合、このような事務手続きの書類に普段触れることがないため、何をしていいのか把握できている人は少ないです。この手続きに関して、適切なアドバイスをくれるサービスがあるので非常に心強いです。

求人の特徴 全国の求人多数
対象年齢 全年齢
特記事項 退職支援サービスあり

 

マイナビエージェント

首都圏・関西圏の20~30代なら求人数が多い

マイナビエージェントは、特に首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)と関西圏(大阪、京都、神戸)、東海地方(愛知、岐阜)に強みを持つ大手総合転職サイトです。知らない人はないネームバリューのマイナビなので、求人数は多いです。またブランド力で、安心して転職活動を行えます。

マイナビエージェントで求人の多い業界は製造業であり、求人全体の25%程度が製造業です。特に大手企業が多く、大手企業を狙って転職活動を進めるのに適しています。

対象としては、30代以下の転職回数が少ない人(0~2回)を相手に、手厚い転職サポートを行っています。長年の事業経営で、企業の人事や採用担当と太いパイプがあるため、事前に社内の情報を聞きつつ的確なアドバイスと共に、転職活動を進めることができます

難点は、求人が首都圏・関西圏と東海地方に偏っていることです。また面談の箇所は、東京のほか、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡にあり、それ以外は電話面談を受けることができます。しかし、採用は首都圏・関西圏が中心なので、転職にあたっては引っ越しが前提になります。

求人の特徴 首都圏・関西圏・東海地区中心
対象年齢 20~30代
特記事項 人事・採用担当との太いパイプを持ったエージェントサービス

 

type転職

通信業界と丁寧なサポートに強み

type転職は、通信系求人に項目を設けているのが特徴です。

そのほかの転職サイトでは、電気通信に関する項目ありません。また、電気機械系職種の下位項目に、通信系の求人が埋もれて分類されていることもあります。

ただtypeだと、下の写真のような無線局の設備施工・保守関係のほか、有線通信関係の企業も求人を出しています。

通信業界への転職を目指すなら、あらゆる転職エージェントの中でもtypeが第一選択肢になります。

ただし、主な対象者を東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県に絞っているのが注意点です。求人も、1都3県の案件が多数です。

そうはいっても、地域を絞って担当の社員を当てていることから、サポートが手厚いという特徴があります。

社員数は500名ほどで、首都圏に特化しており、一人ひとりに割ける時間が多いといえます。。ほかの転職サイトだと、全国規模の展開にも関わらず数百~数千人の社員で仕事をしています。そう考えると、type転職がいかに人数を割いているかがわかります。

1都3県が主体ですが、「通信系に転職したい」「手厚い転職サポートを受けたい」と考える人の中で、東京、神奈川、埼玉、千葉に住んでいる人は登録するといいです。

求人の特徴 全国の求人あるが多くはない
対象年齢 20~30代
特記事項 対象が東京、神奈川、埼玉、千葉